英語の授業用ゲーム、全部は必要無くても、聞き間違い易い発音の聞き取りアクティビティ1だけとりあえず知りたい先生方へ


このページでは、聞き間違い易い発音の聞き取り、又は発音を学習する為のゲームアイデアを取り扱っています。
  聞き取り間違い易い発音と言えば、代表的なもので「rightとlight」、他には「seeとshe」、「heartとhurt」、「catとcut」など 色々ありますよね?ここで扱うゲームは、それらの聞き取りを楽しんで学習した後、 今度は生徒にその発音役をしてもらう事でその発音をみんなに確認してもらう事も出来るゲームになります。
  実はこのゲームは筆者がカナダ・バンクーバで行われている英会話認定証TEFLの 取得コースにて、教育実習の為に発案したゲームです。 そしてその実習では国境を問わず皆に夢中になってもらう事が 出来た自信のオリジナルリスニングゲームです。
  一緒にサポートについて居たNativeスピーカの先生にも「Best Ever TEFL stundent」とすら 言ってもらえた、その理由となる一番のキー・アクティビティだったと思っております。是非お試し下さい。

  このActivityを経験した生徒さんの意見感想を抜粋してご紹介します。

  私、このゲーム全く勝てる気しません。全くRとLが聞き取れなかった訳じゃ ないのですが、単にこのゲームに凄く弱いです。とても楽しいのですが・・・ねぇ。
(R.N.さん)

  YOSHIさんの説明で、「R」と「L」の違いが多少判ったと思ったのですが、 YOSHIさん曰く「今回はオーバーに発音しませんでした」の「R」の発音で完璧に 間違い、ちょっと自信を失いました。でも7割くらい聞き分ける自信、ついたかな?
(M.T.)

  ◎◎ゲーム、面白いです。いつも思いますが、よく色々思いつきますよね。 それが不思議ですよ。また次の新しいゲーム、期待してます。
(H.Y.)

  This game is unfair〜!! because I don't know which is 'R'.
(Mさん(韓))

  このActivityを利用された講師さんの意見感想を抜粋してご紹介します。

  ◎◎ゲーム、試させて頂きました。アイデアを読んだ時から「これは確かに盛り上がる」 と思いましたが、予想通り盛り上がりました。また別の機会で間違い易い発音に授業で出会ったら 試してみようと思います。ありがとうございました。
(K.K.)

  ◎◎ゲーム、本日の授業で試してみました。授業の鐘が鳴ってもまだ 熱くなっている生徒を見てちょっと胸が熱くなってしまいました。(誇張でなく本当です) また別のクラスでもやるので楽しみです。ありがとうございました。
(K.S.)

  ◎◎ゲームは本当にアイデアゲームと言う感じですね?○○ゲームの応用で まさかリスニング練習が出来るなんて思いも寄りませんでした。
(T.S.)

  Oh! It's good!! I'll do it next.
(TEFL教育実習の際に発した担当講師の言葉です)

◆【TOPページ】   【その他授業アイデアリスト】◆
◆【その他各アイデア授業の受講者、利用者からの意見感想(抜粋)】◆

このゲームはみんなが燃えてしまう
ID8:聞き間違い易い発音の聞き取りアクティビティ1の購入申し込み
(1,480円)


  (これからこの商品を購入しようと思っている方達に誤解の無いように コメントをしておきます。

  当商品はアイデア集の中の単品販売です。 1つのアイデアに関する実用例、注意点、実用した結果に得たレッスンイメージなどに 関し、数ページを使って説明しているだけの決して『量』を感じさせる商品ではありません。
  しかしこれは、インターネットや書籍などを探せばどこかで見つかるであろう「情報」 ではなく、私が漏らさない限り私の中でだけで利用されて埋もれるであろう「アイデア」です。
もしみなさんが当アイデアを利用し、その日は「楽しい授業を提供出来た」と感じて頂けたら 当商品の価値はあったと判断して頂きたいと思っています。)


上記「聞き間違い易い発音の聞き取りアクティビティ1」の特定商取引法に基づく表示

上記アイデア試用時のポイント表(全て10点満点。多い方が良い評価です。)
対象レベル:1〜5
活動形態:生徒2〜5名グループ、複数グループ一斉活動可
学習濃度:7
盛り上がり度:10(勝ち負けに熱くなる生徒が居れば居るほど・・・)
準備簡単度:9

当アイデアを利用した先生方の感想を是非お聞かせ下さい